2017年 04月 26日
さが せんちゅりーらん 2017 はる
毎年おなじみの佐賀センチュリーランに出場してきました。
今年は4月23日が大会日でございました。
d0088420_1162993.jpg

今年は素晴らしい天気の中走ることが出来ました。
d0088420_117975.jpg

相変わらず使うのは自作のLilium2でございます。
前回の大会はロールアウトしてすぐだったんで,調整が煮詰まってませんでした。
なので,今回が本番というか,実力発揮の日になります。

今年はお友達が写真を撮影してくれましたんで走行中の写真がいくつかあります。
うれしい!

よいしょよいしょと山を登って。
d0088420_1202667.jpg

斜度があるとヒーヒーなのです。
d0088420_1212337.jpg

走行速度が5km/hまで低下したりフラフラしたり足ついてしまったりとまぁ運動不足感が否めなさ過ぎる走り方をしつつ必死で登り,まぁなんとか,
d0088420_1213430.jpg

登り切ったのであります!
d0088420_1215287.jpg

いえーい
d0088420_1221540.jpg


もちろん下りはリカンベントの特性を生かして快適に走りました。
この下りのご褒美があるから登るのをやめられない!

到着!
d0088420_123379.jpg


走行時間は4時間半切ったくらい。

走った後はお弁当食べて温泉はいって帰りました。
今年は十分に補給をして十分休養した上で走ったので,前回に比べて随分余裕を持って走ることが出来たように思います。

Lilium2については,なーんの問題もなく大変快調に走ることが出来ました。
登りは踏み込みが十分出力として変換されている感じがあるし,
下りでの高速域や高速コーナーでも非常に大人しくかつコントローラブルです。
走ってて非常に楽しい。
後は耐久性かな…

とまぁ今年も楽しい大会でございました。

おわり!
[PR]
# by steadycat | 2017-04-26 01:36 | ツーリング日記 | Comments(0)

2017年 01月 08日
とっぷ え こうしんー
LUNA > 初詣なのでした。コタツあたたかいねぇー。
真矢 > 寒かったでござる…コタツは最高だわ…。
颯花 > ござる…?
飛鳥 > つーか新年から弄られたよ!胸をな! (TOPイラストページ参照)
YURI > だって大きくなりたいのかなぁとねぇー。
飛鳥 > もう諦めてるからね!だいたいさーYURIこそ何お願いしたの。
YURI > みんな仲良く過ごせますようにとお願いしたわよー?
飛鳥 > おうおう矛盾してるなー願ってることとやってることがなー!?
颯花 > 喧嘩するほど…
LUNA > 仲が良い。

というわけで久々にTOP絵を描きました。
まぁなんやかんや皆仲良く過ごしております。

更新更新~
TOP絵更新
-初詣
[PR]
# by steadycat | 2017-01-08 23:44 | | Comments(0)

2017年 01月 01日
あけましておめでとうございます
d0088420_183427.png


あけましておめでとうございますー。
今年も宜しくお願いします。

今年こそは色々とコンテンツ充実を図っていきたい所存でございます。
いろいろといろいろと。

酉年なのでカササギを描きました。
カササギなんで佐賀です。
佐賀なんでサガン鳥栖です。

そんなかんじで今年一年細々と続けていきますです。

よろしくー。
[PR]
# by steadycat | 2017-01-01 01:10 | 日常のぐだぐだ | Comments(0)

2016年 12月 05日
LUNAR.MODULE. こうしん
 こんにちは。しろねこです。

 先日はあんこう祭という茨城県の大洗のイベントに参加してきました。めちゃくちゃ人が多くてびっくりしました。

 ガルパンはいいぞ

 というわけでめっきりガルパンおじさんになってしまっています。

LUNA > どうしようもない…

 すいませんすいません…

 だいぶほたってましたが,ウェブサイトの方を少々更新しました。

 少々じゃない気もしますが,デザインをまず少々弄りました。
ちょっとだけ見やすくなっている気もしますがどう見ても自己満足の世界ですありがとうございました。

 次にコンテンツ構成を少し弄りました。
SteadyCat.Works.を,完全にオリジナル設計したものの製作ログとして独立させて,
プラモデルなどの模型をModelingとしてコンテンツわけしました。

 それと,SteadyCat.Works.そのものはもともと,YSFS用の飛行機モデリングのためのロゴマークだったので,SC.W.Aircraftとして独自デザインの飛行機置き場として分けました。

 ということで,SteadyCat.Works.は完全にものづくり用のうちのシンボルマークとして機能させていくことにしました。

 そんでもって,SteadyCat.Works.内にリカンベントの製作ログを作りました。まだComingSoonなものがいくつかありますが,とりあえず設計思想などのある程度の情報を盛り込んで記述したものを載せています。製作記録などは画像と吐き出す文章量が膨大なので少しずつ書き進めていきたいと思っています。どれくらいかかるかわかりませんが。

 とりあえずなんとも情報量の変化のないLUNAR.MODULE.ですが,先々月で11年目でありましたし,来年で12年目に突入しようとする所であります。

 もうちょっと色々とイラストなり何なり更新していこうと思いますが,
まぁできる限りの範囲でありますので気長にお待ちください。
 
久々の更新更新~

★サイトデザイン微変更
★コンテンツ構成変更。
◇ものづくりとしての SteadyCat.Works. 立ち上げと,自作リカンベントの項目追加。
◇Modeling追加でプラモやペパクラの模型類は引越し。
[PR]
# by steadycat | 2016-12-05 01:16 | お知らせ | Comments(0)

2016年 11月 03日
つくると!2 にさんかしてきました!
 10月29日 ~ 30日に行われた 「つくると!2」 に参加してきました。
前回は1月の大雪の日でした。なので,今回はじっくり参加できるということで,色々と準備して行きました。

 リカンベントの作り方とパーツ作った道具と,まぁ色々組み合わせて持って行きました。

d0088420_14272290.jpg


 こんな感じでがっつりと。自作リカンベントの作り方についてガッツリ説明しました。

d0088420_1437266.jpg


 こんな感じで試乗してもらったりなど。

 しかしまぁ,マスプロレベルまでフレームの見た目を仕上げているせいか,たいていの人が,組み立てただけみたいな雰囲気で見てたので,説明するまで自作フレームと気づかれてなかったような気がします。

 説明を聞いてもらった方には,「手作りでこんなものが作れるのか…」と関心していただきました。

 次はもっと

 手作りしてるよ,手作りでもこんなものが作れるよ!

 ってのを,もっとアピールしたいと思います。

 ほかの展示も色々あって,ちょろっと写真のダイジェストで適当に貼って紹介したいと思います。
色々説明したいけれど,実際に行ってみないと,言葉で説明するのは難しい気がするのです。

d0088420_14324320.jpg


ヘボコン。http://portal.nifty.com/hebocon/whats.htm こんな感じ!

d0088420_14351348.jpg


 マイクロマウス。自動で道を走っていく賢いやつ!

d0088420_14355399.jpg


 竹の製品群。

d0088420_14425736.jpg


 なすとま君。

d0088420_14362121.jpg


 電子工作の人たちはこんなはれんちなさくひんをおいていました!

d0088420_1437026.jpg


 とても大きい3Dプリンターもありました。

 ほかにも,何団体も展示していました。とまぁ,毎回楽しいイベントでございます。

 今回は,リカンベントを少し転がせるようにスペースを確保してもらったり,入場したら目の前の場所にスペースを置いてもらったりと,至れり尽くせりな場所に展示させてもらいました。本当にありがとうございました。

 運営のかたがた,本当にありがとうございました。

 そして,もう次回予告がありました。
d0088420_14392632.png

 つくると!3

 特に何もなければ,参加予定です。
展示品目はなんになるか,不明瞭ですが,順当に行けば自作リカンベントをまた展示になるかなぁ。

 あわせて,いま考えているプロジェクトも展示していきたいね。

 宜しくお願いします。
[PR]
# by steadycat | 2016-11-03 14:43 | 日常のぐだぐだ | Comments(1)

2016年 10月 19日
つくると!に自作リカンベントをしゅってんします!
「つくると!」に,出展します!

SteadyCat.Works. 名義でリカンベントの車両とフレーム,制作方法,製作ツールなどを展示します。

いくつか絵とか模型も展示するかも。

会期は10月29日~10月30日まで。

場所は西新パレスホールですー。

良かったら来てねー!







[PR]
# by steadycat | 2016-10-19 01:16 | お知らせ | Comments(0)

2016年 10月 17日
おともだちが やってきた! ありあけかいツーリングのまき
 10月9日~10月10日にかけて,もるとんさんという,大阪のリカンベントライダーのお友達が佐賀まで来られました。

 9日はお会いしてからリカンベント談義に花を咲かせたのち一緒にご飯を食べて…
d0088420_00220845.jpg
 佐賀のイカを堪能してもらったり…
d0088420_00223725.jpg
 佐賀の酒を堪能してもらいました。それと,初めてガッツリとリカンベントトークをした気がします…

 次の日10日はリカンベントで有明海一周ツーリングに出かけました。

 もるとんさんが持ってきていたリカンベントは・・・
d0088420_00240099.jpg
 RANS Force5だぁー! ハイレーサーの中でもかなり高性能な部類に入るリカンベントであります。銀色に輝く,すらりとしたクロモリフレームは軽そうで速そうで非常に素敵な出で立ちであります。
d0088420_00254659.jpg
 そんなハイレーサーとローレーサーで有明海を一周しました。風は強め。天気はすばらしく晴れておりました。
 もるとんさんはだだっ広い潟がひたすらに広がる光景に非常に驚かれていました。佐賀県民は見慣れた光景~。
d0088420_00293417.jpg
 みかんアイスを食べたりしながら目指すは諫早湾干拓堤防。
d0088420_00303499.jpg
 まーっすぐでフラットな直線堤防であります。自転車でびゅーんと走るにはよい道です。ここは昔やいのやいの(今もだけれど)あった場所だから…

 そんなシーンをテレビでみていたもるとんさんは感慨深そうに走ってらっしゃいました。
d0088420_00321514.jpg
 堤防の途中にはちょっとしたパーキングエリアがあったので少し試乗したり。
 ハイレーサーの乗り心地はとても楽しい…!

 さて諫早湾を抜けたらフェリーの乗り場へ。
d0088420_00325436.jpg
 フェリーに乗る前にちゃんぽん食べて腹ごしらえしたり。もぐもぐ食べた後はフェリーに乗りました。
d0088420_00332833.jpg
 鳥さんと一緒にフェリーで向かいの熊本まで渡って。そのまま佐賀まで北上して帰宅いたしました。
d0088420_00352017.jpg
 というわけで,有明海ツーリングでしたが,佐賀,有明海の中々な広さと田舎っぷりに何度も驚かれていました。
佐賀の不思議さを感じてもらえたかと思います。
d0088420_00472660.jpg
 走ったルートはこんな感じ。もるとんさんの走行データは142.64kmだったそうで,それに私が家から走った分の距離を付け足すとだいたい160km位。
 距離の割には最後までだいたい30km/h位ではしっていたので,上出来である。

 なかなか楽しいツーリングでした!もるとんさんもありがとうございました!
そして,ハイレーサーのレビューは次の記事にて。

[PR]
# by steadycat | 2016-10-17 00:55 | ツーリング日記 | Comments(1)

2016年 10月 03日
さが せんちゅりーらん 2016 あき
 今年は秋のほうの佐賀センチュリーランにも出てきました。仕事が入らなくてよかった。
d0088420_23164485.jpg
 バァン!

そして今回は新型の黒百合号で出撃しました。
d0088420_23143796.jpg
 まだロールアウトして30kmくらいしか走ってないままの実戦投入。まぁどうにかなるでしょ。といった感じで出撃。春と違って体調はまぁまぁよかったものの,半年まともなライドをしていないから,てっぺんまで上るのはキツいだろうなぁと思いつつ出走しました。

 とりあえず走行結果から書くと,

9:30 スタート

七山あたりはまぁなんとかえっちらおっちら登って。

11:30 エイド到着

 ここから地獄の厳木ダムからの天山登りですが,まぁ走って一分で足つきまして。足が回らない回らない。おまけに地獄のような暑さ。ボトルも500mLペットボトル一つ。辛い。兎に角走っては止まり,止まっては走り,ちょっと走っては止まって歩きを散々繰り返し。もうリタイアしよう…と思いましたが,

14:12 てっぺん到着

 あぉぉおおおぉぉ登り切ったぜぇぇぇぇぇぇぇえええぇぇ。

14:30 ゴール

 ということで制限時間の5時間きっちり使い切って走りきりました。
とにかく半年乗ってないというダメさと体力のなさが祟ってクソみたいな結果となりましたが,

・新型フレームをとりあえず完走させた。
・登り切った。
・登り・下りで性能を見ることができた。

 という点では大収穫のライドではありました。
d0088420_23572319.jpg
 運営のかたがた本当にありがとうございました。


 ここからはLilium二号機の性能でいくつか判った事を連ねていきます。

 一点目は高速時の安定性。下りでは当然スピードが出ますが,フレームの剛性が上がったのか,より安定して下れました。プラス10km/h分安定して走ってる感じ。ホイールベースも1280mmと1300mm近くありますんで,より安定していたのかもしれません。そして,ポジション見直しのお陰か空気抵抗も減り,プラス10km/hくらい速度が上がりました。基本的に下りは漕ぎませんが,より増して伸びやかに加速しました。

 二点目は剛性。今回二号機じゃなかったら登り切れなかったんじゃないかなと思います。なぜかというと,フレーム剛性が上がったんで,脚力が一号機よりより高く出力に変換されてたんじゃないかなと。実際登ってるときもたわむ感じがなく,しっかり踏めた感じがします。

 三点目はふらつき。高速安定性も高速時のコーナーリング特性もよいですが,逆に超低速時は若干フラつく感じがあります。着座位置が若干低くなった分,重心位置が下がったので,倒れこむまでが早い感じがあります。車高が下がったのはごく僅かですが,それでも7km/hを下回る超低速時は修正舵がより多く必要になった気がします。まぁホイールベースもちょっと伸びてるので,極端に安定性が悪いとかじゃないですが。
 ただし,この欠点については斜度の強いヒルクライム時に現れるようなもんで,普段走ってる分には問題ないですネ。

 といった所が見えてきました。話し始めると長くなるので割愛しますが,総じていえば何もかも良くなりました。

 ということで

自作リカンベントはいいぞ

 以上であります。

[PR]
# by steadycat | 2016-10-03 23:59 | ツーリング日記 | Comments(1)

2016年 09月 27日
じさくりかんべんとが かんせいしました
やっとSteadyCat.Works.の最新鋭リカンベント

Lilium2

完成しました。
d0088420_00425455.jpg
 ジャジャーン!

 ということで今日部屋から出してロールアウト,その後写真とって30kmほどシェイクダウンしてきました。
めっちゃかっこいい… (自画自賛)
d0088420_00443001.jpg
 後ろからのスタイルがまたイカス。(自画自賛)
d0088420_00451118.jpg
 真横から。(色調補正かけてるので色合いがちょっとへんです。)

 というわけでテスト走行のインプレッション。
本当にいい意味でなんのストレスもなく走り出せました。乗りやすさでいえば一号機をそのまま踏襲している感じで,着座高といい,リクライニング角といい,狙い通り。
 それと,フレームのパイプ径を増大させたことで,一号機の欠点だった横方向の剛性はほぼ完璧なレベルで強化されました。踏んでもしっかりとチェーンが引っ張られます。ついでに縦方向の剛性も上がっている感じです。これはちょっと意外な点でした。前の一号機はトラス組みフレームなんで,フレームそのものの縦方向の幅は大きいから,単管パイプの縦幅しかない二号機は縦方向はやわらかくなってるんじゃないかと推測していましたが,そんなこともなく,φ60mmの極太パイプに縦に補強板入れたこの二号フレームはしっかりと硬い感じがあります。一号機のほうがよほどシルキーな乗り心地です。よくよく見るとヘッドチューブ直後のパイプが,ヘッドチューブから釣り下がるようにシート下まで伸びて,シート下のパイプを吊り下げているので,この構造のせいで縦剛性が高く感じているのかもしれません。
 ということで思惑通りフレーム全体が強化された感じで非常にいい感じ。一号機のマイルドさと比較すると,路面の荒れによる振動が多少ダイレクトに伝わってきて揺さぶられる感じはありますが,それを差し引いても十分な乗り心地です。

 運動性についての印象は,着座高を多少下げて重心が下がったせいか,一号機に比べると舵角入れた後の車体の倒れこみがかなり早くなったように感じました。なんで,左右に細かく切り返すと,軽快にパタパタ左右に倒れこみます。運動性は上がっている割に,コーナーリングは十分安定します。また,直員安定性も十分高くて,ごくわずかに伸びたホイールベースのせいか,重心位置が変化したせいかはわかりませんがペダリングに影響されず安定して直進してくれます。ヘンにフラフラしない。フレーム剛性が上がったからってのもあるかもしれない。

 あとは,一号機よりもさらに巨大化させたアイドラーのおかげで,アイドラー周辺からの音がほぼしません。アイドラーの音って結構気になるのと抵抗感を感じるから,音がしないのはとても良いことなのです。ほかにも一号機から見直した部分を設計に大量に取り入れてるので,きわめてストレスフリーな乗り物になりました。

 大体自画自賛しかしていませんが!自分が乗りたいリカンベントとしての要求はなんとかLilium2に詰め込み終わったので,ほぼ煮詰まった感じがあります。集大成というか。もう少し乗らないとわからない部分もまぁありますが,ほぼ思惑通りにすべてが組あがって大満足であります。

 というわけでほぼ決定版のリカンベントがやっと完成したんで,暫くはこのLilium2に乗っていきたいと思います。
d0088420_01101724.jpg
さらに乗り込んだらまた記事を書きます。あと作り方も。(いつになるんだ)

[PR]
# by steadycat | 2016-09-27 01:15 | 自作リカンベント | Comments(9)

2016年 09月 20日
第二次ハートフル・タンク・カーニバルに行ってきた。番外編。
 前エントリーからずいぶん時間が経ってしまいましたが,横浜と大洗に行ったときの番外編を書いておこうと思います。

続くぞ。長文と写真多し。
[PR]
# by steadycat | 2016-09-20 02:01 | 日常のぐだぐだ | Comments(0)