2013年 12月 23日
佐賀の神社めぐり始めます
自転車で佐賀の神社めぐり始めました。
ようするに自転車にのる口実作りです。(殴
でも意外と楽しいことがわかりました。

d0088420_02534153.jpg

最初の画像は家のすぐそばの櫛田宮です。
しかも数年前の写真でござる。
まぁめっちょ近いので取り上げるのはまた後で。


[PR]
# by steadycat | 2013-12-23 02:58 | 佐賀の神社めぐり | Comments(0)

2013年 12月 15日
かしま まで はしりおさめ
2013も、もう残りわずかなので、リカンベントで走り収めてきました。

走り収めませんか、と先輩に言ったら先輩がプランを立ててくれました。
目的地は鹿島。おお。牡蠣をたべるんだって。いいねぇ。

ルートはどんなんだ?(ミ´∀`ミ)

ってメール見たところ、女山峠だよと。

女山"峠"

まさかの峠。

のぼりやんけ!ヽ(`д´)ノ

びぇー。

と思ってルートラボで標高確認したら最大標高200mくらい。
あれ、九年庵(わりと行く所)のちょっと先までくらいの高さじゃん・・・
平均斜度は4.5%。

いけんじゃね?

というわけでリカンベント引っ張り出して、えっちらおっちら走ってまいりました。

d0088420_2211961.jpg


鹿島だー!(途中経過はどうした)

というわけで、無事目的地へ行けた、と言うことが上写真で証明していますね!
つまり、200m程度の標高で、平均斜度4.5%くらいの峠ならば、
MTBコンポで低ギアがあれば、リカンベントでも行けるということがわかりました。

のぼりのキッツいところは、インナーローでクランクブンブン回して、
8km/hくらいの超低速でゆっくりゆっくり上りました。

ロードの二人には申し訳なかった。

まぁたしかに体力使ってキッツいんだけど、
どっちかっていうと体調より自転車の姿勢維持に気を使って疲れた。

というわけで

d0088420_2213544.jpg


牡蠣を焼いて

d0088420_22142127.jpg


食う!うまい!

実は牡蠣焼き初体験だったんですけど、牡蠣って爆発しますね。
放射状に破裂して牡蠣汁ボンバーを幾度となく食らいました。

しっかし大変旨かった。

リカンベントの特権はリアバッグがあることです。
お土産に牡蠣一袋買ってリアバッグに突っ込んで。
帰りは444号線の平地をえっちらおっちら帰って来ました。

登ったせいなのか、脚が張って張って、平地なのになんかもう始終22~23km/hで走ってました。
普段だったら25km/hは切る事無いのになぁ。
暫く乗らなかったってのもあるかなぁ。登ったしなぁ。仕方ないなぁ。

というわけで"リカンベントの"走り収めでした。

たのしかった。

ロードくんたちもちょこっと乗ってあげようかね。

Distance : 121.65km
Time : 5h34min10sec
Av : 21.8km/h
(サイコンより)

d0088420_22553495.jpg


今回リカンベントにアイドラー装備して初の本格走行でしたが、
全ギアテーブルで快調に作動して塩梅がかなりよかったです。
音がちょっと大きいものの、ペダルまわすのが少し軽い気がしたであります。
変形することも無し。シート下でガリガリするあの不安感から開放されてGood。

アイドラーはテラサイクルのサイズ70mmで一番安いもの。
実家の仕事場にあった8mmくらいある鉄板加工してブラケット製作。
アイドラーの軸にしたボルトはM8の半ねじステンボルトで長さ65mmくらい。

それと今回服装で、ミズノのブレスサーモっていうインナーを買って着ていきました。
これが大当たり。とにかく暖かい。汗かくレベル。

しかも汗があっというまに乾く。これ重要なんです。

リカンベントはシートがあるから背中がぐっしょりになります。
降りるとむっちょ寒いんです。風邪引くレベルです。

でもブレスサーモは、降りてからはちょっとヒヤッとしてたくらいで、暫くするとからっとしてる。
しかもまた暖かくなるんです。これは本当に助かった。

某メーカーのヒートテックは素材にレーヨンが30%ちょっと含まれているらしく、
水っけをあんまり逃してくれないんだと。

でもブレスサーモはポリエステル91%で暖かくなる素材のブレスサーモが9%だそうな。
とにかく暖かくてすぐ乾くからコレ本当オススメ。

ちょっと値段は張りますが。何枚か買っておこう。

そんな年末でした。
[PR]
# by steadycat | 2013-12-15 23:09 | ツーリング日記 | Comments(0)

2013年 12月 02日
そだってきました
d0088420_134333.jpg


ちょっとずつ

パーツをあたえていたら

そだってきました。

(絶賛自転車沼遊泳中)
[PR]
# by steadycat | 2013-12-02 01:04 | 自転車 | Comments(0)

2013年 11月 29日
はえてきた。
d0088420_1295837.jpg


フレームが

にょきにょき

はえてきました。

(絶賛自転車沼中)
[PR]
# by steadycat | 2013-11-29 01:31 | 自転車 | Comments(2)

2013年 09月 17日
さが せんちゅりーらん 2013 あき
というわけで。
雨男のしろねこさんが。(ミ´д`ミ)

佐賀センチュリーラン2013秋

に行ってきました。

ルートは富士生涯学習センターをスタート地点に、
七山登って浜玉突っ切って厳木から天山へ。
そしてまた同じところに戻ってきます。
厳木から天山に行く道が白猫さん的には地獄です。

前日にシコシコ仕込んで朝7時半に出発。
今回の愛車は、アルミとカーボンシートステーにカーボンフォークの
Pro-Lite Bella
d0088420_1101878.jpg

あんまり乗ってない自転車。ホイールは手組み。
タイヤは黒一色のほうが似合ってたなぁ。まぁ手持ちで他に無かったので仕方なし。

車で富士生涯学習センターに着くと、ちょっと雨降ってた。
8時に到着したけどもう結構人がいる…
バイクの準備して、持って行くもの整えて。
知り合いのNさんと合流して。

開会式のような何か。
d0088420_1125631.jpg

こんなにいっぱいロードバイク見たのは初めて。

自分の受付番号は16番なのです。
知り合いの人が手続き上一番最後にエントリーしてたみたいで、
134番だったから、まぁ130人くらい来てたみたい。

9時30分くらいからスタート。
d0088420_1154161.jpg

ぞろぞろぞろ。

スタート直後。

はい。

豪雨!

オオオオョヒゥ(ミ;´д`;ミ)ゥヒョオオオオ

ドッシャアアァァァと雨が…
まぁどうせ汗なのか雨なのか判んないし降り止んだら乾くからいいんだよ。
自転車乗ってるとその程度の感覚。
寒くも無く暑くも無く、体感温度的には悪くない。

案の定しばらくすると止んだ。でもまた降った。
始終降った止んだの繰り返しでした。

さぁペダルを漕いで漕いで。
雨もあったし道中の写真は無し。
七山はまぁなんとかこなして。登ったら下る。
ダウンヒルはキモチイイけど雨でちょっと怖い。
山下った先はなんか調子こいて40km/h巡航してみたりして。

しばらくいくと… 厳木ダムー。

ダムー ∈(・ω・)∋

なんて可愛いもんじゃないのですあの坂は。
白猫さんには悪魔的登りです。

とりあえず厳木の猛烈な坂手前でエイドポイント。
d0088420_1252612.jpg

ブネーネを2本程度食べて。干し梅も食べて。

登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ登るぞ

ゆっくりゆっくり登りました。
どんどん置いて行かれるけど、自分のペースで必死に。
時々叫んだりして。
しっかし辛い。
でもなんとか、一回も足着くことなく天山登りきった。やったー。
まぁレースでもないんだからまったり自分のペースで。

つーか遅すぎてほぼボッチであった。
集団走行の意味が無いではないか!
でもいいんだよー。

下りは最高でしたよ。ビューンビューン!

んでもってゴール!
d0088420_1303718.jpg

お弁当とお茶と温泉の無料入浴券を貰ったの図。

ツイッターの書き込みからすると、トータルでちょうど4時間で走りきったみたいです。

楽しかった。

帰りは温泉にじっくり入ってから帰りました。


今回は新しい装備のテストも兼ねていたのです。
d0088420_1333968.jpg

Giro AirAttackのパクリ。
ネオジム磁石バイザー。
バイザー側とメット側にネオジム磁石を取り付けて付け外しできるようにした一品。

雨の中ある程度雨を弾きながら、ダウンヒルのときは風除けになってくれるし、
暑いときはひっくり返しておけばいいし、道中一回も取れることなく完璧に機能してくれました。

見栄えが綺麗になるよう取り付け方法をさらに思案中であります。

まぁ最近はこんな感じでした。
[PR]
# by steadycat | 2013-09-17 01:42 | ツーリング日記 | Comments(0)

2013年 09月 17日
しれっとこうしんしてました
そうそう、しれっとサイト更新してます。
Pixivのほうには上げてましたけど、サイトのほうには上げてませんでした。

LUNA「SNS全盛期ですしね。」
健一 「仕方ないっすね。」
LUNA「でも更新しましょうね?」
健一 「」

更新更新~
Illustration更新
 ―Next Generation Fighter
[PR]
# by steadycat | 2013-09-17 01:42 | お知らせ | Comments(0)

2013年 08月 12日
かぜたちぬ みてきた
風立ちぬ見てきた。

見てない人はネタバレかも知れぬから観覧注意といったところ。

飛行機全プッシュだったし沈頭鋲だのなんだの小耳には挟んでたから、
飛行機飛行機してるのかと思ったら全然違った。

いや、飛行機の要素はたっぷりと詰め込まれていたよ。
毎回思うのが、パヤオは飛行機の飛ぶ描写に関しては抜きん出てるから、
飛行機とかなんか飛び回るアニメだけ描いてて!、って毎回思うんだ。

まぁとりあえず。

続きはこちらから。
[PR]
# by steadycat | 2013-08-12 00:34 | 日常のぐだぐだ | Comments(0)

2013年 05月 20日
とっぷえ こうしん と さいきん
LUNA>いい加減雪国絵でしたからね。
飛鳥 >でも割と今回は短期間じゃないの?
LUNA>もっと短くなるよう教育していきます。
飛鳥 >えっそんなキャラだったっけ…

うるせー俺が教育してやるー…飛鳥ちょっと鞭だけはやめて えっちょっとLUNAまで加担するのちょっとまって痛いから


猫です。

いい加減冬モードだったのでちょっといい感じの絵を描きました。
今回はLUNAと飛鳥で。しばらくこの組み合わせは描いてない気がするなぁ。

まぁ仲良いっていうか、飛鳥がかなり一方的にLUNAにLOVEというか…
まぁ飛鳥は女の子好きですからね。仕方ないですね。
特にLUNAにってだけで他の娘にも隙あらば愛でてますからね。
主人には厳しいんですけどね。主人はバッシバシ叩いてますけどね。
でもどっかでデレてんでしょうね。
あんまり言うとまた飛鳥から殴り殺されそうになるので規制。

これでしばらくはやり過ごせる…

LUNA>だめです

はいすいませんお嬢様…

最近は自転車はというと先日の18日に祐徳稲荷神社まで走ってきたりしました。
大体100kmでした。
まぁ後日記事にして上げます。

そんなかんじ。

更新更新~
TOP絵更新
―なかよしふたり。
[PR]
# by steadycat | 2013-05-20 01:49 | お知らせ | Comments(0)

2013年 05月 10日
つー はんどれっと
5/5に熊本まで走った話。

前福岡まで100kmライドに行きました。
ついこの間は南下して80km程度走りました。

じゃあ次の目標はというと。

一日で200km。

目的地はありました。

熊本県の浮島神社。

自宅からほぼ100kmの位置。
自転車のお守りのある珍しい神社が目的地です。

そうと決まればもう行くしかありません。

前日に大牟田までのルートから
さらに熊本までルートを伸ばしたマップを作って。
愛車の簡単な整備を行って。

翌朝8時に自転車を外に引っ張り出して。

メットかぶって旗にこいのぼりつけて。
スタート時刻は8:30。
長い長い200kmの旅が始まります。

とにかくまずは大牟田へ。
第一チェックポイントは大牟田駅。
一度行った道の記憶をたよりに進みます。
ここまでは順調。

鯉のぼりを付けた変な自転車が街中を駆け抜けていきます。
みんなこっち見てる。

大牟田駅を過ぎたら次は海岸線沿いに行くので、501号線に乗ります。
そこからはひたすらに漕ぐ。道沿いに漕ぐ。

途中コンビニに寄ったりして。
d0088420_128286.jpg

ペダルを踏みまくります。

追い風もあって巡航速度は30km/hオーバー。
コンディション最高。
今回から装備したハイドレーションパックのおかげか、
信号以外はノンストップで駆け巡ります。
サイコンは100mごとに距離を刻み、どんどん距離は伸びて。

大牟田を抜けると、「熊本県」の看板。
ようやっと熊本に突入。
ヽ(ミ゚ω゚ミ)ノ

しばらく行くときれいな海が見えました。
海岸沿いは気持ちよく走れます。

金峰山を大きく迂回して、進行方向は熊本市内へ。
1か所大きく登る坂がありました。
d0088420_1292157.jpg

登り切ったで!
最高点にはたこ焼き屋さんがありましたが食べていません。
d0088420_1294683.jpg

まぁ登りも普通にこなして。

徐々に市街地になっていきます。
市内に入るとさすが見知らぬ土地…わからない。
お城でかいらしいから見えるかと思ったけど、
別に見えないし指標にはできないしどうしようもない。
そもそも目的地は「浮島神社」
ますますわからない…。

マップ見つつ迷いつつ、交差点で止まってふと後ろを見ると、
GIOSの青いロードバイクに乗ったおじさんが一人。
リカンベントが珍しいのかじっと見てらっしゃいました。

おっと地元民ならラッキーなんで、声かけてみると地元の方でした。
「浮島神社一回行ったことあるから案内しようか」
やったー!
ということでそのロードバイク乗りの方に連れてってもらいました。

時々止まって話しながらついていくと、田舎道のその先に、
こじんまりとした神社が一つ。

「浮島神社だー!」

本当に池の真ん中に浮かんでいるように見える、可愛い神社でした。
入り口。
d0088420_1342553.jpg

リカンベントと境内。
d0088420_134494.jpg

本殿?かな。
d0088420_1351217.jpg

湖の真っただ中。
d0088420_1353587.jpg

ドヤァ。
d0088420_1402136.jpg


境内に入ると、白装束のおじさんが一人。
d0088420_1394960.jpg

神主さんや!

神主さんはリカンベントを知っていらっしゃったようで、
しかも欲しかった様子。興味津々の神主さんは、
気づいたらリカンベントに跨ってらっしゃいました。
しばらく自転車談義して、お守りとかも買って、
後ろ髪引かれつつも浮島神社出発。そのときサイコンをみたら、

ちょうど100km!

うひょーついに100kmなのね。家から100kmなのね。

あの遠く遠く離れた地だと思っていた所から、
今度は逆に自分の家が遠く遠く離れたところに。

本当に帰り着くのだろうか。
この時点で13:30くらいだったかな。
不安と体力と相談して。

またGIOSのおじさんに引っ張ってもらって。
次は熊本城。
っとその前に、神主さんにおすすめしてもらった、
熊本ラーメンのお店へ。
d0088420_1405399.jpg

美味しいラーメンでした。
しかも、おじさんに奢ってもらいました。やったー!

そんでもって熊本城に到着。
d0088420_1411268.jpg

デデーン!
観光客がいっぱいいたので、
注目の的でしたが、負けじと熊本城を見に行きます。
d0088420_1414583.jpg

熊本城でっけー! かっけー!

っとしばし外側から見ておりました。
しかし時刻はすでに16:00時近い…。中まで見る余裕もなく、出発。

熊本駅の近くまで案内してもらって、おじさんとは別れました。

実は、おじさんの名も聞きませんでした。
ふらっと変な自転車で遠くから来た若造に、道案内をし、
ラーメンを奢ってくださり、優しく案内してくださったあのおじさん。
どこかでまた会うことがあるのでしょうか。

自転車ってこういう出会いもあるから、また楽しいんです。

こんど佐賀に来てらっしゃったら僕が道案内をしようって、
そう思いました。

さてここから帰路につきます。
今度は遠く離れた自分の家へ。100km先。
体力はまだありそう。気力もある。ただ、それでも不安。
100km先だもの。

帰宅するまでが遠足って言いますけど。
本当、こういうことを言うんだなぁって思います。
本当、遠いんです、家が、遠い。
でもなんか宿泊とか電車とかそんな事は浮かびませんでした。

家に帰ろう、と。それだけ。

残り少ない体力を振り絞りつつ、来た道をたどります。
日没前には大牟田付近まで抜けたいと思いながら、
ひたすらペダルをこぎます。

路面の振動は座面を通じて全身を揺らし。
一向に増えないサイコンの距離。
太陽は真正面から顔に突き刺さる。
それでもペダルを踏んで帰るしかありません。
120km越したあたりから身体への突き上げがきつくて、
若干頭痛になったりしながら。
ひたすら漕ぎました。
でもリカンベントのおかげか、帰りも27~28km/hをキープ。

サイコンは150km、160kmと距離を刻み。
やっと170km地点。柳川、大川付近ですでに真っ暗。

190km地点でやっと神埼。街灯なし。真っ暗闇。
道見えない。けどぼんやりとしたライトを頼りに走る。
あとちょっと、あとちょっとなの。

あとちょっとくらいで、ヘルメットにつけたスピーカーから、
なんつーか絶妙なタイミングで、Perfumeの
「Dream Fighter」が流れてきました。

最高を求めて 終わりのない旅をするのは
きっと僕らが 生きている証拠だから

こんな距離走って帰ってくるのも生きていることを感じたいからなんですかね。
それとも生きてきた証を落としに行っているんでしょうか。
どっちもなのかもしれないですね。

いい曲やなってじーんっとしながら、
午後9:00ちょうど、無事帰宅しました。
サイコンは210kmを示していました。

きつかったけど、本当に楽しかった。(小並感)
なっがい目標でもちょっとずつ進めば何とかなるもんですね。

買ったおお土産は家族に配って、友人にも配って、
自分用はこれ。
d0088420_1424136.jpg

相変わらずピンク系、赤系統なのよー。

しっかしなんやかんやきつかった。
こんだけしんどくてもまた行きたくなるんだよなぁ。
次はどこに行こうかなー。

Distance : 210.30km
Max Speed : 53km/h
Time : 8h49min29sec
Av : 23.8km/h
[PR]
# by steadycat | 2013-05-10 01:43 | ツーリング日記 | Comments(3)

2013年 04月 30日
こいのぼりかんべんと!
北側ばっかり行ってるので。

南下しました。

行先は福岡の大牟田。熊本に近い所です。目的地は大牟田市動物園。
それと、すかい君とオフパコ会うために行きました。

若干体調は怪しかったもののリカンベントなら大丈夫だろうと思い、8時に出撃。

http://goo.gl/maps/OMi7I

ルートはこんなん。

もうすぐこどもの日なので、リカンベントの旗には鯉のぼりを装着。
d0088420_21441099.jpg

この時期リカンベントライダーは鯉のぼりをつけることが、
「義務」
です。(嘘)
これが目立つ目立つ。見てる人はみんな笑顔です。

行きルートはシンプルなのでとにかく漕ぐだけ。
しっかしこの国道385線はなんなんでしょうかね、国道かよってくらい狭い所ありましたけどまぁなんとか迷わず進んで。
d0088420_21532838.jpg

大牟田市動物園に到着。そしてすかい君と合流。そしてその愛車がこちら。
d0088420_2242415.jpg

すかいくんってあらやだイケメン・・・
d0088420_2274573.jpg

動物園に入るとでっかいSLがお出迎えしていました。なんか地球47周回分くらい走った車両だそうで。
d0088420_228249.jpg

そこを過ぎるとゴマフアザラシが泳いでいました。まふまふーって感じのおなか。かわいい。
d0088420_22133557.jpg

次に来るはお猿さんゾーン。みんななんか疲れてるような感じでした。
写真に撮るとなんか檻に入れられている感が半端ない…
d0088420_22153280.jpg

鶴さんです。寝てます。
d0088420_2216128.jpg

つきのわぐまさんです。飼育員のおねいさんに夢中。俺もおねいさんに夢中。
d0088420_22201439.jpg

鳥ゾーンに入ると白いクジャクさんがドヤァ…
横を見ると…
d0088420_2222925.jpg

し…死んでる…!
んじゃなくてことごとくほかの鳥さんは寝ていました。
d0088420_22233094.jpg

スヤスヤァ…なんか知らないけどこのへんから白猫さんの脳内で「ライオンは寝ている」が鳴り響いていました。
d0088420_22262748.jpg

ながい!
d0088420_22264439.jpg

キリッ!
d0088420_2227870.jpg

スヤァ… しかしあたまがばくはつしている!
d0088420_2227586.jpg

ヒツジさんにヤギさんがお出迎え。 やさやりで人がいっぱいいました。
d0088420_22291022.jpg

キツネさんがいました。小屋から頭だけ出して。きょろきょろしてて可愛かった。
そして…
d0088420_22321784.jpg

白猫さん蛇に巻かれるの巻。フニョフニョした体で可愛かったです。でもなんか疲れてらっしゃった。
d0088420_22334759.jpg

とらさん。遠くでぐーぐー。
d0088420_22341231.jpg

そして一番見たかったしろとらさん。窓ガラス横でスヤァ…ってしてたかと思うと突然ガオーガオーと吠えだし、
d0088420_22352430.jpg

またゴロンってなってスヤァ…
d0088420_22355440.jpg

ぞうさんでけぇ!
d0088420_2236155.jpg

カンガルーもスヤァ…
d0088420_22365830.jpg

きりんさんは首が長い。いやあたりまえなんだが長い。5めーとるとか余裕。マジ長い。
そんで。
d0088420_22381432.jpg

こいつは!
d0088420_22383378.jpg

あいくるしいとうわさの!
d0088420_2238562.jpg

レッサーパンダ君ではないか!

ベストショットが無ぁぁぁい!

d0088420_22393448.jpg

ブンブン!
d0088420_22394985.jpg

スヤァ…

d0088420_224017100.jpg

最後にフラミンゴさんがいました。なんかしらんけど前にいた高校生たちがめっちょ怖がってました。

ほかにもいろいろ動物がいましたがとりあえずこのへんで割愛させていただきたく思います。

そのあとはパン買って港へ行って砂浜っぽい所で昼食をとり―の。
d0088420_2242212.jpg

写真撮り―の。 鯉のぼりの具合から海風の強さが判って頂けるかと。
d0088420_22453281.jpg

良い風景。

そんな感じの祝日でした。 あと焼けた。
次は熊本まで行くかなー。

サイコンより走行データ。
Distance 91.70km
Max.Speed 41.5km/h
Av. 22.2km/h
Time 4h7min
[PR]
# by steadycat | 2013-04-30 22:48 | ツーリング日記 | Comments(0)